当院の設備

インプラントと咬み合わせについて

2017年11月9日 (木)

インプラントの治療を行うメリットは自然な噛み心地と、患者さんの負担の少ない治療です。インプラントは人工の歯なので、隣接する歯や反対側の噛み合わせの歯との関係が非常に重要です。インプラントと噛み合わせの関係についてしっかりと考えてみましょう。

 噛み合わせというのは非常に重要で、噛み合わせがずれてしまうと様々な問題が起こってしまいます。噛み合わせが悪い部分があると歯の一部に大きな負担が加わってしまう事があるので、歯の根の部分に強い力が加わり、やがて歯根膜などの歯周組織のダメージや炎症が起こってしまいます。また、噛み合っている歯に力が加わり続けてしまうと、歯並びが大きく変わってしまうこともあるので注意しなければなりません。インプラントの周囲や噛み合わせの歯がしっかりと正しい位置関係にいればそれだけで健康上の負担が小さくなるので、治療を進める上で噛み合わせが合うように調整することが重要です。噛み合わせの治療は非常に簡単に調整することができるので、どなたでも負担なく調整をすることができます。顎の状態に違和感を感じる時に噛み合わせを考えてみましょう。

 噛み合わせが合わないだけで数多くのトラブルが起こってしまうので、常に噛み合わせに注意することが必要です。インプラントと噛み合わせの関係について不安がある方は是非一度当院へお越しください。しっかりと噛み合わせを確認し、治療を進めていきましょう。

カテゴリー : 未分類

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ042-739-4682
  • ACCESS
  • CONTACT