当院の設備

インプラント周囲炎とは

2017年10月18日 (水)

皆さんはインプラントの治療後に注意しなければいけないインプラント周囲炎という病気をご存知でしょうか。インプラント周囲炎はインプラント治療後に起こるトラブルの一つとして知られていて、実は患者さんにとって毎日注意して対応してもらわなければならないものです。

 インプラント周囲炎というのはインプラント治療に際して起こる非常に有名な病気で、歯科医師の間では常にインプラント治療とともに注意しなければならないものです。インプラントというのは通常の歯よりも細い人工歯根を使って治療を行う治療法なので、どうしても汚れが隙間にたまりやすくなってしまい、インプラントを埋めたあたりの歯茎に炎症が起こってしまうことがあります。インプラント周囲炎で怖いのはそのまま炎症を放置してしまい歯周病の原因になってしまうことがあります。歯周病になってしまうとインプラントの周りの骨が減少してしまい、ひどい場合にはインプラントを除去しなければならないようなこともあります。しっかりと汚れを落として、毎日の家での歯磨きやデンタルフロスの利用で防げることなので、一度歯科医院でインプラント周囲のケアの方法を理解しておきましょう。

 インプラント周囲のお口のケアを希望されている方は是非一度当院へお越しください。インプラント周囲炎を防ぎ、しっかりとお口の状態を改善できるように心がけていきましょう。

カテゴリー : 未分類

  • お問い合わせはお気軽にどうぞ042-739-4682
  • ACCESS
  • CONTACT